FASHION

思わず触れたくなる!太田市発のファッションアイテムや雑貨を扱うセレクトショップ。

こんにちは!motto編集部ライターのMAYOです!梅雨前のこのカラッとした気候が何よりも好きです。「梅雨に入らないで~」と思いつつ過ごす日々。さて、今回ご紹介するのは太田市にあるセレクトショップ『to touch ota style shop(トゥー タッチ オオタ スタイル ショップ)』。太田市発のファッションアイテムや雑貨を取り扱っています。その魅力を伺って来ました。

1. いつでもそこにある変わらない着心地

『to touch ota style shop』は、オリジナルブランドである「to touch」「OTA KNIT」など、太田市発のファッションアイテムや雑貨を扱うセレクトショップ。「いつでもそこにある変わらない着心地」をコンセプトにラインナップしています。それに加え、made in JAPANにこだわった服作りもコンセプトのひとつです。

そして、店名には「触れたくなる」「心を動かす」そんな意味も込められています。県内発の日用雑貨を中心に、地元に根差したアイテムを豊富に取り揃えています。

2. 着れば着るほど愛着が生まれる一着

USコットン スカーフT¥6,600(税込)

天然素材の衣類は着心地が良く、着続けることで表情が変わり肌身になじみます。天然素材を使った衣類に洗い加工を施すことで、洗い立ての肌触りの柔らかい服に仕上げています。シンプルでありながら、そこにちょっとした遊び心を加えたデザインも魅力のひとつ。たとえば「スカーフプリントTシャツ」は、何も巻かなくてもワンポイントを添えてくれる1枚です。これからの季節にぴったりですね。

POINT

おすましして並ぶ愛らしい品々、そのこだわりを要チェック。風を通すリネンの「フレンチブラウス」や肌に張り付かないスラブ感がクセになる「ヴィンテージスラブリラックスTシャツ」など着心地にこだわった商品が揃います。毎日着る服だからこそ、気持ちの良いものがいいですよね。

3. 初夏のお出かけに相応しい、あなただけのスタメンを探してみて

ギマコットン 半袖ボーダー¥13,200(税込)

おすすめはこちらの「OTA KNIT」。ギマコットン(綿100%の糸を麻のようにカラッとした肌触りに加工した素材)を使った「風が通るサマーニット」は、軽くて清涼感があるため夏の暑さを感じさせない1枚です。初夏やエアコンの効いた室内など、ちょっとしたお出かけに活躍しますよ!

4. 一着を長く大切にするサステイナブルな暮らしを叶えてくれるはず

お気に入りの服には、ずっとそばにいて欲しいですよね。長く着るものだからこそ、着心地が良く、味わい深いものであって欲しい。そして、その思いがサステイナブルな暮らしに繋がっていく。それを叶えてくれるのが『to touch ota style shop』です。まずはファッションから持続可能なものを取り入れてみては?

PROFILE
木村ミサ(キムラミサ)
1990年12月25日生まれ・群馬県出身。ASOBISYSTEM所属。各種ファッション雑誌で読者モデルとして活躍中。明るい笑顔と透明感のある雰囲気で男女ともに支持を集めている。こよなく愛しているものは「カレー」「アイドル」「お茶」。カレー専用インスタグラム(@ohapote_curry)を開設するほか、お茶好きが高じ、『Hanako. tokyo』にてお茶の魅力を伝えていく連載「本日の至福、このお茶一杯より。」がスタート。独自のこだわりのライフスタイルが注目を浴びている。
[Instagram] @misaxmas
[Twitter] @misaxmas_

▼クレジット
モデル/木村ミサ(ASOBISYSTEM)、鈴木凜音
ヘアメイク/馬場宏美
衣装/to touch ota style shop
車/Viewt(光岡自動車)
ロケ地/to touch ota style shop
撮影/三木康史(troisdesign)
文/MAYO

※motto vol.26「That’s Playful World」の記事を一部転載しています。 
※掲載情報は取材時と変更になっている場合もあります。最新の情報は公式HP・SNS等にてご確認ください。

to touch ota style shop

[所在地]
太田市富沢町239-6
[TEL]
0276-55-5205
[営業時間]
10:30~17:30
[定休日]
日曜、月曜
  •  twitter
  • instagram
  • facebook
  • youtube