【明和町】まるでカフェのよう。木の温もりを感じるお洒落な空間のラーメン店。

こんにちは!motto編集部ライターのMAYOです。記事を書いている今日は、12月上旬並みの気温ということで、ニットを着て作業しています。これから冬本番、寒い時期に突入していくのですよね・・・・・・。秋が短いのは寂しいですね。というわけで、今回は、寒いからこそ食べたくなるラーメン店のご紹介です。一見すると、ラーメン店には見えないお店づくりで人気の『らーめん榎穏(ラーメン カノン)』。美味しいラーメンを啜って内側から温かくなっちゃいましょう!

1. 清潔感溢れるカフェのような空間

田畑が広がるのどかなロケーションに店を構えるラーメン店。「本当にラーメン屋さん?」と思わせる様な建物です。白を基調とした木の温もりを感じる造りはシンプルでありながら、清潔感溢れるお洒落カフェのような空間。

女性だけでラーメン店に入るのは少し気が引けますが、こんな空間なら足を運びやすいですよね。お昼時には行列をなすこともしばしば。さらに、インスタ映えしそうなラーメンの盛り付け方にも注目です。落ち着く空間で手打ち麺や丹精を込めたスープなど本格的な味わいを楽しめます。

2. 約40品の豊富な麺類メニュー!

麺類メニューは定番の「榎穏らーめん」から「磯海苔らーめん」、さらに「味噌らーめん」「ネギらーめん」「坦々麺」とバリエーション豊富。「カレーらーめん」などの変わり種もあります。醤油味と塩味から選ぶことができものも含めるとそのメニュー数は40ほど。

麺は「手打ちorストレート」の2種から選べるのが嬉しいですよね。手打ち麺は細麺ながらもちもち感がしっかりと味わえます。佐野ラーメン系の人気店「共栄ラーメン」で修行を積んだ店主が自ら手打ちをしているとのこと。密かに人気を誇るのは、芳醇な潮の香りがたまらない「潮風らーめん」。鰹だしのあっさりスープにワカメがアクセント。さっぱり食べられる一品です。どれも美味しそうなので、どれにするか迷ってしまいますよね。お子様メニューもあるので、ファミリーでも安心です。

3. 一番人気は「チャーシューめん」

一番人気は店主自慢の「チャーシューめん」で、味付けもしっかりめのトロトロで柔らかチャーシューが6枚も乗ったかなりボリューミーな一品です。澄んだスープはあっさりとしていて、スルスルと食べられてしまう風味です。なんとこちらのチャーシューは一本買いもできるとのこと。お店の味をお家でも楽しめるのは嬉しいですよね。

POINT

とにかく餃子も美味しい!もちもちの皮で食べ応えもバッチリです。

4. 店名の由来はクラシックの「カノン」から

らーめん榎穏のラーメンは、店主が丹精を込めて作り上げた至極の一杯。毎日スープを仕込み、麺を打つ。当たり前のようで店主の積み上げてきた技術とこだわりが表現されています。料理のみならず、「女性にも楽しんでもらいたい」という理由から、清潔感あふれる居心地の良い空間にを意識しているのだそう。

入り口や器に描かれた「KANON」の文字と蝶々。実は、店名はクラシックの「パッヘルベルのカノン」に由来し、「何度も繰り返し足を運んでもらえるように」という想いが込められているそう。蝶々は国蝶の「オオムラサキ」を表していて、エノキを好むことから「榎(えのき)」の字を使用しているそうです。ここにも店主の想いが詰まっています。ラーメンが恋しい季節がやってきました。女性一人でも入りやすく、落ち着いたカフェのような空間で思い切りラーメンを啜ってみませんか?

同じエリアのおすすめ記事はこちら
赤いコンテナが目印。元パティシエのオーナーによる創作ピザ&スイーツ店。
生産者の熱い想い!フレッシュな梨が買える直売所。

PROFILE
木村ミサ(キムラミサ)
1990年12月25日生まれ・群馬県出身。ASOBISYSTEM所属。各種ファッション雑誌で読者モデルとして活躍中。明るい笑顔と透明感のある雰囲気で男女ともに支持を集めている。こよなく愛しているものは「カレー」「アイドル」「お茶」。カレー専用インスタグラム(@ohapote_curry)を開設するほか、お茶好きが高じ、『Hanako. tokyo』にてお茶の魅力を伝えていく連載「本日の至福、このお茶一杯より。」がスタート。独自のこだわりのライフスタイルが注目を浴びている。
[Instagram] @misaxmas
[Twitter] @misaxmas_

▼クレジット
モデル/木村ミサ(ASOBISYSTEM)、武川真叶
ヘアメイク/馬場宏美
衣装/Belluria
車/Viewt(光岡自動車)
ロケ地/らーめん榎穏
撮影/佐々木覆(troisdesign)
文/MAYO

※motto vol. 28 「That’s Playful World」 の記事を一部転載しています。 
※掲載情報は取材時と変更になっている場合もあります。最新の情報は公式HP・SNS等にてご確認ください。

MENU ※一部抜粋/すべて税込

  • [ラーメン]
  • ●らーめん(しょうゆ・しお) / ¥690
  • ●榎穏らーめん(しょうゆ・しお) / ¥860
  • ●潮風らーめん(しょうゆ・しお) / ¥750
  • ●メンマらーめん(しょうゆ・しお) / ¥790
  • ●しおバターらーめん / ¥790
  • ●チャーシューめん(しょうゆ・しお) / ¥960
  • ●野菜らーめん(しょうゆ・しお) / ¥860
  • ●磯海苔らーめん(しょうゆ・しお) / ¥860
  • ●ネギらーめん / ¥860
  • ●ネギ味噌チャーシューめん / ¥1,010
  • ●味噌らーめん / ¥860
  • ●辛味噌チャーシューめん / ¥1,010
  • ●タンタンめん / ¥900
  • ●お子様らーめん(しょうゆ・しお) / ¥410
  • ●お子様味噌らーめん / ¥450
  • [サイド]
  • ●餃子 / ¥390
  • ●水餃子 / ¥430
  • ●モツ煮 / ¥470

らーめん榎穏

[所在地]
邑楽郡明和町南大島1017-1
[TEL]
0276-84-1178
[営業時間]
11:00~14:30/17:00~21:00
[定休日]
水曜、第4火曜
  •  twitter
  • instagram
  • facebook
  • youtube